私がよくする簡単な【リラックス方法】不安や恐怖で心が苦しいときに

24311621

  • 進行したのでは?
  • 転移したのでは?
  • 再発したのでは?

胃がんの闘病をはじめて1年半、つねに不安や恐怖を感じて心が苦しくなります。この感情は、たぶん一生続くと思っています。

私は不安や恐怖を感じたら、消そうと思わずリラックスして心を落ち着かせ、気持ちを切り替えるようにしています。

  1. 私がよくする簡単なリラックス方法
  2. 気持ちを切り替え、どうするかを考える
スポンサーリンク
レクタングル大 PC

私がよくする簡単なリラックス方法

1.深呼吸

3分~5分程度

鼻から息を吸って口から吐くだけの簡単な深呼吸。私が一番よくするリラックス方法で、立っていても、座っていても、寝ていてもすることができます。

20~30%多めの息で呼吸をし、少しずつリズムをゆっくりにしていきます。腹式呼吸をするとか、こだわりはありません。

不安や恐怖を考えないように、息を吸うときには体に酸素が入ってきて、吐くときには二酸化炭素が出ていくイメージを頭の中で繰り返しています。

2.お茶を飲む

そのときの気分で

水分補給は水・白湯を飲むようにし、リラックスタイムにコーヒー・緑茶などお茶を飲むようにしています。そのほうがメリハリがあり、頭を切り替えやすいです。

家の場合、緑茶は急須で、コーヒーはドリップするとか、ひと手間かけて淹れています。香りもよく目の前のことに集中しはじめるので、少しずつ気持ちが落ち着いてきます。

私は健康のため、毎日ミルクココアを飲んでいます。純ココアは練ったりダマになったり作るのが面倒だけど、私はホットでもアイスでも たったの3分でミルクココアに...

3.動的ストレッチ

5分~10分程度

私は不安や恐怖を感じると、だんだん息苦しくなってきます。深呼吸しても解消されないときは、軽い運動をして血液を全身に循環させています。

動的ストレッチは、腕や足に軽く反動をつけて振り、いろいろな方向に動かす有酸素運動。ラジオ体操も動的ストレッチで、自重を使った体幹の筋トレにもなる運動です。

前屈すらろくにできへん…。(O_O;) 軽い運動からはじめようと思った私は、そのスタートラインにすら立てていないポンコツになっていました。 室内でもでき...

4.散歩

15分~明日に疲れを残さない程度

散歩は、体調や天候がよく、時間があればしているリラックス方法です。運動ではなくリラックスが目的なので、ゆっくり歩くようにしています。

持ちものは、水・スマホ・ハンカチ・小銭など最小限で。散歩コースは、途中で休憩できる場所(公園・スーパー・ショッピングモールなど)があるコースにしています。

余計なことを考えないように、できる限りいろんな風景を楽しむようにしています。リラックスしてきたら、帰り道はペースを上げてウォーキングにすることもあります。

スキルス胃がん、ステージ4。私が1年半以上続けている抗がん剤は、「パクリタキセル+サイラムザ」です。(現在、17クール目) 副作用の倦怠感・だるさは今も感...

5.思い出の香り

「がん患者の家族を救う55のQ&A」の著者、酒井たえこさんからリラックスできる素敵なアドバイスをいただきました。私は蚊取り線香の香りです。楽しかった夏休みを思い出します。

がん患者の家族を救う55のQ&A 家族ががんと診断されたとき、その家族が悩んだり困りやすい問題をQ&Aでまとめられた一冊。 看病する嫁の負担を軽くできな...

24311626

気持ちを切り替え、どうするかを考える

がんは一生治らない病気

がんは、一生つき合う慢性疾患

がんは慢性疾患のひとつで、がんが治ることを医学では「寛解」と表現します。たとえ寛解しても、定期的に通院して検査をするのは慢性疾患だからです。

そのため進行・転移・再発の不安は一生消えないと思い、気持ちを切り替える技術・メンタルの強さが必要と考えています。

かんかい【寛解/緩解】
病気の症状が、一時的あるいは継続的に軽減した状態。または見かけ上消滅した状態。
引用 goo国語辞書

がんは慢性疾患で、生活習慣病のひとつ。本来「完治する、克服する」という表現があてはまらない病気です。 がんを「治す」という意味で使われることが多い「克服す...

どうするかを考える

コントロールできるのは自分の気持ちだけ

不安や恐怖をずっと考え続けたら、たぶん私は数週間で精神が崩壊すると思います。

人は「もし、〇〇だったらどうしよう……」と、コントロールできないことに対して不安を感じます。なので私は、コントロールできない不安とは戦わず、コントロールできる自分の気持ちを切り替えています。

「もし、次のCTの結果が悪かったらどうしよう……」と不安になったら、リラックスして気持ちを落ち着かせ、どうするかを考え、立ち止まらずに「今できること」をしようと気持ちを切り替えています。

考えたこと、やったこと【まとめ】

  1. がんは慢性疾患で、進行・転移・再発の不安は一生続くと思う。
  2. 不安に対して、気持ちを切り替える技術・メンタルの強さが必要。
  3. 不安や恐怖を感じらた、リラックスして気持ちを落ち着かせる。
  4. どうするかを考え、気持ちを切り替えて「今できること」をする。
トップへ戻る