国立がん研究センター公式アプリ【がんコル】使い方・使った感想

ganqol-header

国立がん研究センターの公式アプリ「がんコル」。このアプリは、副作用や治療スケジュールなどをiPhoneで管理できる無料アプリです。

ダウンロード開始から約1か月、使い方・使ってみた感想・今後に期待することなどをまとめてみました。

  1. 「がんコル」について
  2. 「がんコル」の詳しい使い方
  3. 「がんコル」を使ってみた感想など
「がんコル」の使い方等は、執筆時の内容です。詳しくはダウンロードするときにご確認ください。
スポンサーリンク
Google AdSense PC

「がんコル」について

「がんコル」とは

  • 通院しながら(働きながら)がんの治療・闘病している人の日々の体調や生活の質(QOL – Wikipedia)のデータ・情報が不足しています。今後の治療に役立てたいので教えてください。
  • その代わり、副作用を文字入力なしで記録できたり、治療スケジュールをスタンプ感覚で入力(通院日・検査日・点滴日など)できる機能などを盛り込みました。ぜひご協力ください。

ざっくり説明すると、↑こんな感じの無料アプリです。

「がんコル」でできること

体調を任意で答えるアンケート(選択式、文字入力なし)があり、国立がん研究センターに匿名で送信されます。匿名送信されない副作用の記録、治療スケジュールだけを使うこともできます。

(1)毎日のアンケート
日々の体調アンケートに答えて、今後のがん治療に協力できる。

「がんコル」毎日のアンケート

(2)副作用の記録
文字入力せず、タップしていくだけで副作用の記録ができる。

「がんコル」副作用を記録する画面

(3)治療スケジュールの管理
通院日・検査日など、スケジュールをスタンプ感覚で入力できる。

「がんコル」治療スケジュール管理カレンダー

8904684

「がんコル」の詳しい使い方

アプリのダウンロード

公式のYouTube動画

「がんコル」公式のYouTube動画。(約4分)

初期設定

  • (1)同意確認
    • データの収集
    • プライバシー
    • データの使用方法
      など
    • 最後に「同意する」「同意しない」
      ※ 同意しないと使うことはできません

「がんコル」初期設定・同意確認

  • (2)基本アンケート
    • 性別
    • がんの種類
    • 治療の開始日
      など
    • 続けて毎日のアンケートも(あったような気がします)

「がんコル」基本アンケート

毎日のアンケート

「がんコル」初期画面・毎日のアンケート

「がんコル」の初期画面です。画面の「印」をタップすると、毎日のアンケートに協力できます。

  • 毎日のアンケート内容
    • 移動の程度
    • 身の回りの管理
    • ふだんの活動
    • 痛み/不快感
      など

もし入力し忘れても、過去にさかのぼって入力できます。

副作用の記録

「がんコル」副作用を記録する画面・手順

画面下の「副作用」をタップすると、抗がん剤・治療の副作用を記録できます(当日分のみ)。副作用の記録は2タップで完了。文字入力はありません。

  1. 症状
  2. 程度

たとえば「おなか」をタップすると↓こんな選択メニューが出てくるので、症状と程度を選べば記録できます。

症状
「がんコル」副作用の入力1

程度
「がんコル」副作用の入力2

治療スケジュールの管理

「がんコル」治療スケジュール入力方法1

画面下の「カレンダー」をタップすると、治療のスケジュール・予定を管理できます。点滴日・検査日などスタンプ感覚で入力でき、文字を入力することもできます。

  1. 日付をタップ
  2. スタンプを選ぶ

「日付」をタップすると↓こんな入力画面が出てくるので、点滴日・検査日などスタンプを選んで入力すればOK。

「+」をタップして
「がんコル」治療スケジュール入力方法2

スタンプを選んで
「がんコル」治療スケジュール入力方法3

グレーをタップで入力終了
「がんコル」治療スケジュール入力方法4

※ スタンプは、1回ずつの入力になります。

372841

「がんコル」を1か月使ってみた感想

良かったところ

  • 文字入力なしで、副作用の記録ができる

これなら副作用がツラいときでも、なんとか記録できると思いました。ノートにも日々の体調を記録していますが、この副作用「いつからだっけ?」という確認はアプリのほうが早いです。

  • 治療スケジュールの確認を、シンプルにできる

治療スケジュールだけ確認するときは、思った以上に便利でした。文字入力もできますが、詳しいスケジュール管理はノートのほうが便利でした。

不満に思ったところ

  • 一度入力すると、訂正できない

治療スケジュール以外、一度入力すると訂正ができません。ミスタップをすることもあるので、最後に「これでいいですか?はい・いいえ」の確認があってもいいと思う。

  • 治療スケジュールに、入院のスタンプがない

電子カルテに体調や副作用が記録されデータ化されるのかわからないけど、入院中のがん患者も積極的に参加しやすいような配慮はあってもいいと思う。

  • 代表的な副作用「鼻血」等がなかった

このあたりはアップデートで増えると思うけど、鼻血・むくみ(顔)は最初からあってほしかった。

今後に期待すること

  • 薬を飲む時間を知らせるアラーム機能

時間を指定して、薬を飲んだか確認するアラーム機能(リマインダー機能)があれば、もっと便利と思いました。「がんコル」を習慣化しやすくする意味でも、ぜひ追加してほしい機能です。

というわけで、いまの個人的な評価は★3つです。サクサク入力を活かしつつ進化することを期待して、もう少し使ってみようと思います。

【まとめ】考えたこと、やったこと

  1. 公式アプリ「がんコル」を1か月使ってみた。
  2. サクサク入力ができるように考えて作られていた。
  3. 今後に期待して、もう少し使ってみようと思った。

毎日更新【病院で聞けない】胃がんの話

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
私にはみなさまの助けが必要です。どんな情報・知恵・工夫・アイデアでも、ご存知の方はこの記事にコメントまたは連絡・お問い合わせから教えてください。よろしくお願いいたします。

当ブログは常時SSL(https)化でセキュリティを強化しています。無料Wi-Fiでもすべて暗号化されます。

spacer

スポンサーリンク
Google AdSense PC
Google AdSense PC

この記事をシェアする

このブログをフォローする

コメント

  1. アスカ より:

    お久しぶりでございます。
    以前コメントさせていただいたアスカという者です。

    2週間程前になりますが、父が亡くなりました。
    手の施しようが無いとの事でしたので出来るだけ痛みを和らげて
    あげる方向でお願いをして、処置をして頂きました。
    父の死から当たり前にやってくると思っていた毎日を健康な体で過ごせる事が
    どんなに幸せなのかを学びました。
    これからは家族共々健康第一で日々を過ごしていこうと思います。

    今も闘病中の平八郎様にこのような報告をするのはどうかと
    思い迷いましたがブログで得た知識が本当に役に立ちましたので
    お礼も兼ねてコメントさせて頂きました。有難う御座いました。

  2. 平八郎 より:

    アスカさま

    コメントありがとうございます。

    誠に残念です。そこまで進行していたとは思っていませんでした。心からお悔やみ申し上げます。

    苦渋のご決断をされたことと思います。どうか、お気持ちをしっかりお持ちくださいませ。

    私のことは、お気になさらないでください。温かいお気持ち、確かに受け取りました。これから糧として大切にいたします。ご報告いただき、ありがとうございました。

    またいつでも、お気軽にコメントをくださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。

    平八郎

トップへ戻る