がんと食事【季節・旬の野菜】病院食を参考に私がよく食べている野菜

7436950

スキルス胃がん+転移性肝がんの闘病をはじめて1年半。半年間入院し、食生活の改善をはじめてから約1年が経ちました。

この1年間、病院食を参考に私がよく食べた野菜のまとめです。よく味わって食べるようになり、食生活が豊かになったと思います。

  1. 病院食の記録、私の食生活の考え方
  2. 私がよく食べている野菜
スポンサーリンク
レクタングル大 PC

病院食の記録、私の食生活の考え方

病院食は、すべて記録しました

スキルス胃がん+転移性肝がんで治療をはじめた半年間、私は5回の入退院をしています。その間、病院食はすべてスマホで撮影して記録しました。

こうすることで食材とメニューを参考にでき、食生活を改善するヒントをたくさん知ることができました。

病院食、まっずー。(; ・`д・´) 胃がんで入院生活がはじまり、病院食があまり美味しくないことに動揺。栄養のバランスなど体に良いとは思うけど、さすがにこ...

季節・旬の「国産」野菜を食べる

私が入院したのは、春先から秋口にかけてです。病院食には、季節を感じる野菜もたくさん使われていました。

わが家では季節・旬の野菜を積極的に食べるようにし、国産なら無農薬とか有機野菜とか気にせず購入するルールを決めました。

どの野菜を買ったらええかわからへん。 胃がんを治すため、食生活の改善に一生懸命協力してくれる嫁の一言。本当にうれしかったです。 有機栽培?オーガニック?...

デザイナーフーズも参考にする

デザイナーフーズとは、がん予防のためアメリカの国立癌研究がフィトケミカルを研究。その後、有効性があると考えられ公表された約40種類の野菜のことです。
Wikipedia デザイナーフーズ計画

フィトケミカル(ファイトケミカル)とは、ポリフェノール・リコピン・カテキン・サポニンなど抗酸化作用等のあるがん予防に効果があるとされる栄養素の総称です。
Wikipedia フィトケミカル

がんの予防に効果があるとされる、40種類以上の野菜。その多くは抗酸化作用のある「フィトケミカル」が豊富で、実際に食べ続けたら私のがんはどんどん小さくなってい...

7436955

私がよく食べている野菜

どの野菜も年中スーパーで購入できますが、旬の季節はとくに食べるようにしています。

いつも食べている野菜

  • にんじん
  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • きのこ類
  • しょうが
  • にんにく
  • にら
  • もやし

季節・旬の野菜【春】

  • アスパラガス
  • さや豆類
  • 山菜類

季節・旬の野菜【夏】

  • トマト
  • ピーマン
  • パプリカ
  • レタス
  • 枝豆
  • なす
  • ズッキーニ
  • ししとう
  • しそ(大葉)
  • スプラウト
春から秋にかけて、室内で簡単に栽培できるスプラウト。その中でも、わが家で一番育てて食べているのが「アルファルファ」です。 スプラウトには2種類あって、すご...

季節・旬の野菜【秋】

  • かぼちゃ
  • じゃがいも
  • 里芋

季節・旬の野菜【冬】

  • 大根
  • 白菜
  • ほうれん草
  • 長ねぎ
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • 小松菜
  • みず菜
  • チンゲン菜
  • 長芋(山芋)
  • れんこん
  • セロリ

季節・旬の野菜について

  • 最盛期で価格が安くなる
  • 栄養が増え、味もおいしい
  • 低農薬で生産されている

よく聞きますが、これが本当かどうか私にはわかりません。ただ、季節・旬の野菜はおいしいと感じます。

また、わが家ではいろんな野菜を食べるため大量買いはしていません。だいたい3日ぐらいで食べきって、少し残った野菜はスープに入れてローテーションしています。

考えたこと、やったこと【まとめ】

  1. 病院食は、すべて記録した。
  2. 国産の野菜は、どれでもOK。
  3. デザイナーフーズも参考に。
  4. いろんな野菜を食べるけど、旬の時期を知って積極的に食べる。
トップへ戻る